ドイツのパフォーマーがホームレスにサプライズする動画

ドイツのパフォーマーがホームレスにサプライズする動画

つい先ほど視聴して感銘を受けた無料av動画は、ドイツの「be japy e.V.」というパフォーマンス集団がホームレスの男性から借りたバケツをドラムに歌い、そこでもらったおひねりをホームレスの方に渡して去って行く、という格好良いものです。
なんでも普段無視されているホームレスの方の存在を一般の人に気付かせる意図があるのだそうです。

 

それがホームレスの方のためになったかは分かりませんが、その方を含めて多くの人に非日常な体験をさせたことは未来を変えるひとつの力になったと思います。
こういう人がいると思うだけで味気なく思っていた世界が色鮮やかになったように感じました。

 

しかし、その動画のコメント欄は非常に荒れていました。
正直その気持ちは分かります。
自分たちの善行をネットで広く知らしめるところに思うところがある人はたくさんいるでしょうし、私自身もそういう気持ちがないわけではありません。
でも隠れて善行を積むよりも堂々として人に教えた方がより世界は変えられると思うのでこういう活動は応援したいと思いました。